思っていたよりも飲みやすい!

「若榴da檸檬(ざくろだれもん)」にはレモンが入っているということで、すごく酸っぱい味をイメージしていましたが、まったくそうではありませんでした。

むしろ、すごく甘いです。

酵素ドリンクを飲んだことがあれば、あの甘さを想像してみるとわかると思います。

原液のまま飲んでもいいし、お湯や炭酸水で割って飲んでもいいです。

豆乳や牛乳で割っても、ヨーグルトにかけても美味しいそうです。

私は手間をかけるのが面倒なので、原液のままグイっと飲んでいます。

飲む目安量ですが、20mlを1日1杯です。

計量カップが付いているので、それを使うといいです。

飲む時間帯は、夜がおすすめです。

夜の午後10時から午前2時の間に身体の細胞レベルでの成長・修復が活発に行われるので、その前に栄養を補給しておく感じです。

ですから、できればこの時間帯にはすでに眠っているのがベストです。

あとは毎日きちんと継続して飲むことです。

すぐに効果を実感できないかもしれませんが、3ヵ月ほど続けた頃には変化を実感できるようになるみたいです。

細胞は一気に変わるのではなく、少しずつ変わっていくからです。

>>> 若榴da檸檬の購入:公式サイトはこちら








【関連記事】
若榴da檸檬(ざくろだれもん)口コミ・効果!最安値【楽天など】